あるが歯科クリニックの治療の進め方について

1.まず、現在の不快症状を和らげます。

まず現在の不快症状についてお話ください。私たちはお話を伺った上で、必要最低限の検査を行い、できるだけ早く不快症状が軽快するように初期治療を行います。

2.そして、今後不快症状を起こさないようにするにはどうしたらよいかを考えます。

とりあえず不快症状が軽快したら、今後このような不快症状を起こさないようにするためにはなにが必要かを考えます。そのためにまず、あなたのお口全体の状態を詳しく知る必要があります。状態がわからなければ、適切な助言や治療ができないからです。

お口の状態を知るために、

  • 歯(むし歯)の検査
  • 歯ぐき(歯周病)の検査
  • レントゲン検査
  • むし歯や歯周病の原因菌の検査 を行います。

3.さらに、より快適な状態が得られるような治療計画を考えます。

検査の結果を基に、現在のお口の状態についてご説明いたします。

例えば、

  • むし歯はあるのか?歯周病なのか?
  • 治療が必要なのか?
  • 治療が必要な場合、どのような治療を行うべきなのか?

等についてお話いたします。

治療が必要な場合は、ご説明した治療方針にご同意いただけたならば、治療にはいります。また治療に対するご希望にそって、治療方針の変更も可能です。

4.最後に、治療終了後も不快症状を起こさないため の「病気の予防」についご説明いたします。

現在では、むし歯や歯周病の原因と予防法がわかってきました。科学的に診査、診断し、総合的な判断に基づいた「あなただけの治療・予防プログラム」に沿って実践すれば、生涯を通して自分の歯を守ることは可能です。