横浜市神奈川区で歯周病の治療と予防に力を入れているあるが歯科クリニック

ブログ

資格

歯学博士

(社)日本口腔外科学会認定専門医

診療時間・アクセス

月、火、水、金曜日
9:30~13:00  15:00~18:30
土曜日
9:30~13:00  15:00~17:00
木曜日
9:30~13:00

診療をご希望の方はお電話にてご連絡ください。

お電話での予約なしのご来院は、診療までお待ちいただいたり、場合によってはお受けできない場合もありますので、必ずお電話にてご予約下さい。

連絡先:TEL:045-473-6186

休診日

第一木曜、日曜、祝祭日
学会出席等で休診の場合がありますので、ご確認ください。

アクセス

JR横浜線「鴨居」駅より
市営バス36系統「小川橋」下車
菅田交差点を羽沢町方向に徒歩1分
駐車スペースは4台分あります。

建物は築20年ですので、外観は多少古ぼけて見えますが、内部はリフォームされておりきれいです。
1階が駐車場です。
〒221-0864 神奈川県横浜市神奈川区菅田町1508
あるが歯科クリニック
TEL:045-473-6186

あるが歯科クリニックへの地図

院長略歴

有賀 進 (あるが すすむ)

有賀 進 (あるが すすむ)

長野県諏訪市出身

1979年 諏訪清陵高校卒業
1986年 東北大学歯学部卒業  歯科医師免許取得
1989年 鶴見大学歯学部口腔外科学第1講座入局
1997年 長野松代総合病院歯科口腔外科医長
2003年 あるが歯科クリニック開設

募集中の職種

歯科衛生士(非常勤)を募集しています。

歯科衛生士

あるが歯科クリニックはこんなところ

1.患者さんへの説明が丁寧である

位相差顕微鏡やコンピュータープレゼンテーションなど、豊富なIT機器を駆使して、患者さん説明に時間をかけている。そのため予約は30分に1人としています。

2.患者さんの病歴管理が優れている

患者管理用パソコンには開業以来の患者さんの履歴が管理され、定期検診の案内やサブカルテの作成なども行っている。

3.清潔な診療室

建物の外観は少し古いのですが、診療室は清潔に管理しています。特に患者さんの口腔内に入る機材は、完全滅菌または使い捨て機材を使用しています。

4.スタッフ間の勤務の融通がきく

どうしても出勤できないような場合は、他のスタッフがフォローしますので、できるだけ事前に申告してください。ただしフォローしてもらったら次はあなたが他のスタッフのフォローをしてあげてください。みんなで助け合っていくのが当院の決まりです。

5.勤務時間に融通が利く(衛生士)

衛生士業務は、歯周治療およびメインテナンスが主ですので、ご自分の都合で勤務時間が設定できます。
例えば、特定の曜日のみ 特定の曜日で午前中のみ など フリーランスの衛生士と同じ感覚で勤務可能です。
配偶者控除の範囲内での勤務も可能です。

診療業務

歯科衛生士の診療業務

当院では、歯科衛生士は歯周病治療(スケーリング、SRP、TBI)およびメインテナンス業務(SPT、PMTC)が中心となります。
メンテナンスは基本的に担当制で、45分に1人のペースで行っています。

ブランクがある方でも安心

「しばらく現場を離れていてついていけるかどうか心配・・」「歯周内科や位相差顕微鏡なんて知らない・・」という方でも心配ありません。しばらく仕事を離れていた方でも、最先端の知識とスキルを丁寧に指導いたしますので、この仕事を通してあなたは、実践的な歯科衛生士として基本的スキルを身につけることができます。

最初は、勉強しながら、先輩歯科衛生士について仕事をこなしていきましょう。

時には雑務や単純作業もありますが、幅広い仕事を行うなかで、歯科衛生士と歯周疾患との関わりについての理解が深まっていくはずです。

「とにかくやってみよう」というチャレンジ精神がある方、「わからなければ勉強しよう」という向上心がある方のご応募を、心よりお待ちしています。

採用の条件

年齢

特に制限はありません。ブランクのある方、再チャレンジを目指す方 どうぞいらしてください。

勤務時間

基本的に平日9時15分から19時(土曜日は17時まで、昼休みは13時30分~15時)ですが、非常勤の場合は勤務日、勤務時間ともできるだけご都合に合うよう考慮いたします。ご相談ください。

給与

歯科衛生士

時給1300円以上(勤務時間、スキルにより増額)
交通費全額支給

歯科助手

時給平日950円より 土曜日1000円 より

交通費全額支給

応募方法について

電話連絡の上、履歴書(写真添付)ご持参ください。

TEL 045-473-6186  (できれば13時~14時の間にお願いします。)

痛くない歯の治療?

歯の治療は痛いから嫌い!

もっともです。

でも、痛くない歯の治療もあるのです。

それは特殊な器械を使う治療?

たとえばレーザーやカリソルブやヒールオゾンなんていうのがあります。
そういう最新の機械を使うのもいいですけど、その多くは保険が適応されません。つまりお金がかかります。

mirror001

あんまりお金をかけないようにすることはできる?

できます。

むし歯も歯周病も初期のうちに治療すれば痛くないし、あんまりお金はかかりませんのです。

むし歯は感染歯質(むし歯菌のいるところ)のみを選択的に削れば痛みはありません。歯周病は、初期のうちなら手術や歯がしみるほど歯石をとる必要もありません。

しかし、病気が進行してしまうと麻酔なしでの治療は難しくなります。特にむし歯が進行して歯の神経が感染してしまうと、麻酔も効きにくくなります。さらに病気が進行すれば、抜歯せざるを得なくなります。

つまり、痛みなどの自覚症状がでる前に病気を見つけて、早期に治療すれば痛みのない治療が可能になるのです。

では症状のない病気をどうやって見つけるの?

それは定期検診です。

幸いなことに、むし歯や歯周病はそれほど進行の早い病気ではありません。むし歯はそのほとんどが数カ月単位、歯周病はそのほとんどが年単位で進行します。ですから、1年に2~3回の検診を受けていただければ、ほとんどの初期の病気の発見と早期治療が可能になります。
痛い治療を避けたいのならば、痛くなる前に定期検診を受け、悪い所は早いうちに治すことです。

初期治療の落とし穴

しかし、病気の早期発見と初期治療ですべてが解決するわけではありません。特にむし歯の治療では、初期治療であっても歯を削り、人工の代替物(プラスチックや金属)に置き換えることはかわりません。

そこでもし、初期治療を何回も受けることになったとしたら?

そのたびに人工の代替物が大きくなっていきます。そしてどんなに優れた物質(セラミックや貴金属)を使っても、人工の部分は、天然の歯に比べれば病気になりやすいのです。何回も治療を受ければ、人工物は大きくなり、その結果病気になる可能性は治療のたびに高くなっていくのです。

ではどうすれば?

やはり、病気は治療するよりも病気にならないようにすることが大切です。いくら初期の胃がんはそのほとんどが治療可能であるといわれても、やはり胃がんにならないほうがいいに決まっています。

幸いむし歯や歯周病はその原因や悪くなる過程が科学的にかなり解明されてきていますので、科学的な根拠に沿った予防処置が可能です。つまり、むし歯や歯周病は防ぐことができる病気なのです。

私たちの医院では、病気を治すことと同時に予防することも重視しています。

でも、むし歯で穴があいた歯や、歯周病でぐらぐらしてきた歯はどんなに頑張っても予防だけでは治せません。ぜひ、症状が出る前に受診してください。

痛くない歯科治療を受けるコツは、
痛くなる前の受診と予防です。

 

でも治療中に痛くなったら?

ひどいむし歯の治療の時など多少は我慢いただくことがあるかもしれません。ですからせめて、「何かあればいつでも治療を止められる」よう私たちは気をつけています。

激しく痛む
唾液や水がたまって苦しい
口をあいているのがつらい

などのときは、遠慮なく手を挙げて合図してください。
すぐに、治療を止めます。

1 2 3 5 »
PAGETOP